tatsutomo’s blog

夫婦でカウンセラーを目指しているtatsuとtomoのブログです

夢理論

tatsuです。


f:id:tatsutomoblog:20160923185000j:plain


久々の投稿になりますね。今、学校は文化祭シーズンでとても忙しく、大学院の課題もあり、なかなかブログの記事を書けない状態です。今週と来週を乗り越えれば少し仕事は楽になりそうです。それまでがんばるぞー!

先週末から大学院の授業が始まり、臨床心理学の基礎を学び始めました。授業では最初から実践的な話が出てきます。将来カウンセラーになる前に、どんなクライアントを治療することになるのか、授業を聞いているだけでイメージが膨らみます。僕が学びたかったことなので、本当にこの大学院にしてよかったんだと思いました。

学びたいと思った時に、学びたいことを良い環境で学べるのは本当に感謝です。夫婦で同じ環境で学べることも感謝です。教授陣からはすぐに名前を覚えてもらえます(笑)

授業で気になったのがフロイトの「夢理論」。自分が普段抑圧している無意識を映像化したものが夢で、それを分析すると自分の問題の理解につながるというもの。どうやって分析するのか知りたい(笑)

人の心って奥が深いですね。夢も身体のバランスを保つためにあるのですね。



数ヶ月前、こんな夢を見ました。

自宅のリビングの床に大きな穴が開いて、そこからロバとキリンの赤ちゃんが入ってきて、僕が部屋から追い出そうとしても離れようとせず、ロバとキリンが入ってきてもtomoは平然と部屋の掃除をしているという(笑)

あまりにもインパクトが強かったので鮮明に覚えています。夢はどれだけ覚えているか、そしてその夢を見たタイミングも大事な要素みたいです。

どういう意味があるのだろう。分析してもらいたいです(笑)



これからどんなことを大学院で学ぶのか、ワクワクします!


tatsu